スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコンの聖地?

昨日はおやすみ。天気も良かったので都内に出かけた。

まずは目黒の三宝カメラへ。
さるマイミクさんにご紹介いただいたお店ですが、ここは特に銀塩カメラがお安い。
おかげでもうすでに何台も買っている。
今回も迷っていたものがあったのだが、結局何も買わず。
何に迷ってたのかはまだナイショ。えへへ。

その後は銀座へ。
まず銀座へ来たら必ず寄るのがテイジンメンズショップ。
今年の冬は大物は買わないと決めていたのにジャケットをお買いあげ。

和光は変わらないな。
R1026542.jpg

そのあとはニコン銀座サービスセンターへ。
こいつを何とかしてもらおうと泣きついたのだ。
rmrm614-img600x450-1256219349nrxqoc18096.jpg

ニコンF3AF+AF-NIKKOR 80mm F2.8のセット。
これは1983年に当時のプロ用機F3にオートフォーカス機能を備えたファインダーDX-1を装着したモデル。

これをよせばいいのに酔った勢いで落札。
翌日改めて見てみればファインダーの電池室から液漏れして緑青がバッチリ見えるでしょ!
素面でこの画像を見てたら入札しないのに。。
現物が来たら案の定ファインダーの液漏れがヒドい。AFはダメですね。レンズも少しカビてます。
しかも本体裏蓋の電池室も固着して開けることができず動作確認できません。
コリャ全くお手上げです。しかもF3はすでに持っているので泣きそうです。
ダメもとで出品者に返品、返金を要求しましたが断られ、おまけに「あなたも出品したらどうですか。」と言われました。
そんな言い方ないでしょ、第一こんな状態のものを出品できないですよ。
さすがのワタシもアタマきました。こうなりゃ意地です。直してMFのF3として使ってやる。と決心した訳です。

ハテ
銀座SC、以前あった仙台とは違い大きくしゃれてます。
R1026546.jpg

1階は商品を展示しているショールーム。カメラを触れるようになってます。
2階のサービスセンターへ。F3AFの点検と、D40のローパスフィルタ清掃を依頼。
1時間半かかって結果です。
・DX-1、レンズは部品払拭のため修理不可能。
・ボディはシャッターの高速域が不良
ということでボディのオーバーホールを依頼しました。
最大の見積額が 工賃18,700円、部品代最大16,600円、消費税1,765円、計37,065円也。
10日間ほどかかるそうですがいくらになるかドキドキです。
担当してくださった方曰く、ニコンでもF3のパーツが少なくなってきているそうです。
お持ちの方、OHはお早めに。
帰りに1階に降りて憧れのD700をいじりまくり。そのうちじぇったい買ってやる。

その後有楽町のビックカメラへでイーモバイルのWiFiの話を聞く。
画期的。ワタシの使い方に合ってるが、もう少し速度が速くなったら真剣に考えよう。

R1026549.jpg

有楽町もすっかりクリスマス気分でした。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ANA GLOBAL TIME
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。