スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜だもんで。

ハイ
今日も晩飯がてら参ります。
飲み屋さんは日曜お休みのところが多いので、実質今日が最後ですので宴会でよく使ったお店にします。

まず目指すお店に顔を出したら満席。
そうだよね、土曜だし飛び込みなんて甘かった。
お店のお兄ちゃんに恐縮されながら「9時過ぎなら。。」と言われ一次撤退します。

次目指したのはコチラ。佐渡料理を売りにしているお店です。
ヤハリ混んでいて待たされましたが程なくカウンターへ。
生を頼みます。
      L1020302.jpg

お通しが2品
L1020303.jpg

確かナントカのお浸し?って言ってたけど、サラダっぽかった。

L1020304.jpg

カボチャのサラダ。

カウンターには一升瓶がズラリ。
L1020305.jpg

メニューを見ます。
L1020306.jpg
選んだのは

まずは枝豆。
L1020308.jpg

弥彦娘という品種。今年の初物です。
新潟で枝豆と言えば黒崎茶豆が有名ですね。
新潟ではこのぐらいの時期から夏まで様々な種類の枝豆を食べ続けます。
香りがよく甘みが強い。うまいっす。

L1020309.jpg

佐渡産平政の刺身。
ブリブリ。うまいっす。

あわててお酒に替えます。
      L1020311.jpg

今日のお酒は上越産 スキー正宗。

お次は村松(五泉市)産賀茂茄子の田楽。
L1020310.jpg

とろけるような茄子と甘い味噌が絶品。

さて、次は何にしようか。
      L1020307.jpg

なんと南蛮海老フェアーですって。
お店のお姉さんお勧めのさつま揚げが売り切れだったので、コチラにします。

L1020312.jpg

南蛮海老卵とじ。
なんとまぁ贅沢ですよ。
海老がちっちゃくなっているのは仕方ない。うまいっす。

ちょうど同伴のお客がはける時間帯だったのでしょう。
ワタシが座ったとたんに一気にカウンターが空いたらお店のお姉さん達がカウンター向かいに入れ替わりで座って気を遣ってくれます。
しまいにゃ話のネタが無くなったせいか「嫌いな食べ物は?」とか聞かれたぐらいにして。
一人でボーっとしたかったのですが、ある意味贅沢ですね。

L1020301.jpg

久しぶりでした。うまかったっす。
酒と舟 たらい舟
新潟市中央区東掘通8(旧加島屋の小路)
025-225-0101

さ、お次は先程勇気ある?撤退をしたアソコに参ります。
お兄さんに恐縮されながらもカウンターへ。
まずはお通し
L1020321.jpg

ほうれん草とちくわのお浸し、鰺たたき、バイ貝塩ゆで。

それと鶴齢にしました。
L1020319.jpg

メニューを見て決めたのは
L1020315.jpg

バイ貝のゴロ焼き
L1020323.jpg

お兄さんにも注意されましたが、アッチイです。
熱々で貝殻を持てないぐらいですがコリコリでうまいっす。
でも少々塩気が効き過ぎかな。ビールのアテには最高。

ハイ、今日のお目当て。「五郎飯」
L1020328.jpg

お店の名を付けた名物ですが、よくわからないでしょ。

HPから引用します。
L1020327.jpg

「炊きたての、熱々の新潟米の上には納豆・すじこ・たらこ・塩辛・おかか・漬け物・卵白が所狭しとのっています。食べ方は、よーくかき混ぜて、豪快にお口に放り込むだけ」
だそうですので混ぜ混ぜしてかっこみます。
たくさんの具材が混ざったなんとも言えず複雑なうまみ。
ああ、やっぱコレだよ。うまかった。

新たな新潟の名店です。
L1020314.jpg

旬魚酒菜 五郎古町店
新潟市中央区古町通8番町1446
025-229-5379
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ANA GLOBAL TIME
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。