スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

380以外のヒコーキ。

本日はルフトのA380がお目当てだった訳ですが、他のヒコーキもたくさん撮りました。

18-55ミリの標準ズームにワイドコンバータNH-WM-75を装着して空港を撮ってみました。
コレを装着すると焦点距離が0.75倍となるため、広角域18ミリならば13.5ミリ、35ミリ換算でおよそ20ミリです。
DSC_0190.jpg

DSC_0259.jpg

DSC_0733.jpg

なかなかおもろいです。

さて、本題のヒコーキです。まずはコレ。
JALカーゴのB747-400F(JA402J)(JA401J)です。
DSC_0528.jpg

DSC_0283.jpg

JALはJALカーゴを廃止し、ジャンボも今年中に売却するのでもう少しで見れなくなります。
ちなみにこの銀色は金属の地肌ではありません。塗装しています。
JALANAのジャンボ、早めに乗っておこう。

大韓航空のB747-400(HL7488)。
DSC_0349.jpg

大英博物館展示関連の特別塗装のようですね。

日本貨物航空(NCA)のB747-400F「NCA Apollo」(JA05KZ)。
いわゆる「グリーン・フレイター」。
DSC_0500.jpg

DSC_0503.jpg

コレは塗装にドイツ製の新型塗料を採用し、従来より大幅な重量軽減を達成。燃費向上を図ったという機体。
光線の具合がよいです。

またまたJALカーゴのB747-400F(JA8915)。
DSC_0668.jpg

旅客型からの改修機だからか白いですね。
元々は記念すべき747JAL導入100機目の機体。

ヴァージン・アトランティック航空のA340-600「Scarlet Lady」(G-VRED)。
DSC_0662.jpg

DSC_0647.jpg

セクスィー美女のノーズアートがアメリカの爆撃機みたい。

変わったカラーリング、と思ったら
DSC_0560.jpg

ヴェトナム航空ですって。A330-200(VN-A372)。

またもやNCAのB747-400F「NCA Phoenix」(JA03KZ)。
もちろんグリーン・フレイター。
DSC_0760.jpg

DSC_0764.jpg

なんかNCAの時だけ光線の具合が良い?

エールフランスのB777-200(F-GSPL)。
DSC_0749.jpg

このカラーリング、おフランスの雰囲気ざます。

シンガポール航空のA380-800(9V-SKD)。
DSC_0698.jpg

最後にコレ。
DSC_0784.jpg

デルタ航空のB767-300ER(N185DN)。
コレはレアものです。ウワサにゃ聞いていましたが。なんでかわかりますか?
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ANA GLOBAL TIME
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。