FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田弦祭り

えーと

土曜の晩は両親が香港から帰って来たので1タミでお出迎えで待機したのですが、なかなか出てこない。
やっと出てきて話を聞いたらハハの荷物が香港に置き忘れていたことが判明し、手続してたとか。

その後成田の「串本」へ行き遅い夕食。
刺身、マツタケとハモの土瓶蒸を食べ、久しぶりの和食を堪能。満足したようです。
RIMG0085_20111023221731.jpg

で、今朝お見送りしようと最近入手したトキナーAT-X M35 PRO DX 35mm F2.8をD40に着けて出発。
画像 005

これは35mm相当の焦点距離が53.5mmのマクロレンズ。
最近ヒコーキばっか撮ってたのでコレ使って久しぶりに花を撮ろうかと。
古いレンズなのでD40のようなレンズ内モーター駆動のボディでAFは動作しませんが、どーせマクロ撮影のピントはMFと身体の前後移動で追い込むので問題なしです。

ところが互いに合流場所を成田駅と空港と勘違いし会えませんでした。ダメぢゃん。

で、ウロウロしますが和服姿のおばさまが闊歩しなんか様子が違う。
DSC_0005_20111023221754.jpg

参道入口も通行止め。
昨日今日と成田弦まつりなのでした。
これは、お不動様の御利益を再現しそのご縁に感謝しつつ、さらにご利益をいただけるようお祝いする「御利生祭(ごりしょうさい)」というイベント、「芸術の秋」である10月に「音楽を奉納」するお祭りだそうで、今年で17回目。

ということで参道を歩いてみます。
DSC_0048.jpg

DSC_0051.jpg

お客もいっぱい。

また、あちこちの会場で弦楽器奏者による演奏が繰り広げられるのです。
DSC_0008.jpg

DSC_0025_20111023221752.jpg

THE BARGE INNというブリティッシュパブでも演奏してました。
DSC_0012_20111023221753.jpg

DSC_0014_20111023221752.jpg

中でもスゴい、と思ったのは成田山総門前会場で演奏していたフラメンコギターデュオの池川兄弟
DSC_0037_20111023221821.jpg

兄弟の息のあったギターとYUIさんのバイオリンはお見事!音楽にはうといワタシでも感動。

人は感動するとおなかが空きます。
戻りながら昼ごはん場所を探していると、おお、成田市観光キャラクター「うなりくん」ではないですか!
DSC_0052.jpg

DSC_0053_20111023221819.jpg

彼はうなぎ+成田でうなりくんなのです。

それで終わりではなかったのです。
DSC_0059.jpg

DSC_0061.jpg

うなりくんに続いては着物姿の女性陣300名(!)による流し踊りです。

その後うなぎ屋さんに飛び込んでうな重。
画像 003

画像 004

トキナーで接写。
DSC_0063.jpg

うん、素晴らしい。

そしてお隣の喫茶店で水出しコーヒー。
DSC_0064_20111023221846.jpg

DSC_0066.jpg

トキナー、いいです。

コーヒー飲んで帰宅しました。

いやいや、花も何枚か撮りました。
DSC_0074.jpg

DSC_0072.jpg

DSC_0082.jpg

修行が足りない。
もっと気を入れて撮りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

祭りとマクロ!

☆おーさんへ
成田の祭り賑やかですが、音楽フェスみたいな感じでも有りますね、こんなのが今流行りなのですかね・・・
マクロレンズ、使いこなすと面白い写真が撮れます。
鰻のアップなかな良いですね・・・本当に美味しさが伝わってくるようです。
マクロも35mm/50mm/100mmと色々有りますが、それぞれ違った雰囲気が出るのでしょうね。
私のは100mm(35mm換算150mm位)ですので、なかなか難しいです(汗)

No title

>LYNX☆さん

確かに音楽フェスなのですが、イマイチ垢抜けないんですよね。

ワタシもタムロン90mmを持ってますが、長すぎて使っていないんです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ANA GLOBAL TIME
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。